読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪費癖.com

浪費と好きなものについて

浪費ファイル02「GAPのパーカー」

白くておっきいパーカーが欲しかったんです。

そんなことを思いながらInstagramを見ていたら、中田クルミさんがこのパーカーの赤色を着ている画像が目にとまりました。

メンズが中田クルミさんのInstagramを参考にするのはどうなんだということは置いといて。

f:id:kuma928:20170218222026p:plain

 

キャプションを読むとGAPの「The ‘90s Archive Re-Issue」というシリーズであることが判明。

しかも、取り扱っている店舗が限定ときた。限定という言葉にはめっぽう弱い。

ちなみに、どんなシリーズなのか?能書きはこちらをご覧ください。

なんで90年代のリイシューなんだよ、という疑問も読めばぼんやり解決されます。

よく1969ってプリントや刺繍が入ってますが、起業したのが1969年なんですね、ウッドストックじゃん。

http://gapjp.tumblr.com/post/156748114554/90年代の復刻コレクションthe-90s-archive-re-issue発売

gapjp.tumblr.com

 

すぐさまGap フラッグシップ 銀座にGO!

こういうときにぱっと出かけられることが四ツ谷在住の一番のメリットであります。

閉店30分前で店内は閑散としていました。

一階に特設コーナーが設けられ、元々レコードショップだったことからレコードやらカセットやらディスプレイされていたのですが、レコードの中にD'Angeloの「Brown Sugar」が置いてあり、今日はここで絶対にパーカーを買うことを決める。

店舗に置いてあるパーカーはLが一番大きく、181cmの自分がオーバーサイズ気味に着るならLではいささか小さいのではないか?と懸念しましたが、perfectly杞憂でした。

Lで十二分にでかい。さすがアメリカンサイズ。

181cmの自分が着て、手0.8つ分くらい腕の丈が長いです。即購入。

店員さん(KEN THE 390似)曰く、「レギュラーの商品ではなかなかない生地の厚さでめっちゃオススメなんですよ〜」とのこと。

確かに現行モデルより生地が厚く丈夫そう。ここから春先まで使える感じがする。

デザインも現行のパーカーよりずっといい。銀座店に売ってるやつは腕のとこに「TOKYO」とか「OSAKA」とか入ってたぞ・・・

Aの横棒のところに入っている「Original」の刺繍がマブい!Originalという言葉にもめっぽう弱い。

 

パーカーは洗濯するときにかさばることと、乾きづらいことを除けば、

すぽんと被るだけで完結するのですごく好きです。

服選ぶのめんどくさいときはパーカーに限る。